クリスマスプレゼントの早口言葉(おまけ)木と樹のちがい

ことば遊び

今日はクリスマス・イブですね。

今回はクリスマスにちなんだ早口言葉をやってみたいと思います。

結構むずかしいですよ。ママも先生も挑戦してみてくださいね♪

クリスマスにちなんだ木

下の2つの木⬇︎はクリスマスシーズンになるとよく出てきますね。

右の方は木というよりは葉っぱをよく見ると思います。

子どもたちにはクイズから挑戦してもらいました。

先生:今日は先生から早口言葉のクリスマスプレゼントがあるよ。
(クラスの最後の5分ぐらいを使いました)

生徒たち: ・・・・・ わかんない・・・

右の方はともかく、左の木はクリスマスツリーぐらいは言ってくれるかなぁ、と思ったのですが、全然出てこなかったんです。

先生:これは日本語でもみの木って言うんだよ。クリスマスツリーだよね。

じゃ、これは? 見たことあるでしょ?

ケーキの上に乗っている飾りを見ると、

生徒たち:知ってる〜〜〜〜〜

先生:そう、ひいらぎって言うんだよ。

じゃ、これ見てね。雪の中でも緑色でしょ?

もみの木も、1年中 なんだよ。知ってた?

生徒たち:知ってた〜〜〜〜

先生:一年中 ずーっと葉っぱが緑の木は常緑樹って言うんだよ。
みんなで言ってみよう。

ジョウリョクジュ はい!

生徒たち:ジョウリョクジュ

先生:葉っぱが落ちる木はね ラクヨウジュ はい!

生徒たち:ラクヨウジュ

先生:じゃ、今日は常緑樹の方を3回続けて早口ことばで言ってみましょう。
むずかしいよ。言えるかな?

ジョウリョクジュジョウリョクジュジョウリョクジュ

生徒たち:ジョウリョクジュジョウジョクジュジョウジョクジュWWWWW

やったーーーー! みんな噛んでます!!!(ママも言ってみてくださいね!)

上手く言えるようになったところで、これを出しました。

今回はひらがなしか読めないお子さんもいたので、こんな風にしてみました。

4まで上手く言えたら、5と6にも挑戦です。5年生の漢字ですが、そんなことはおかまいなし。皆 ちゃんと読んでくれます。

文字がになっているのに気づいてくれましたか?

(おまけ)木と樹のちがい

せっかく常緑樹を言えるようになったので、こんなクイズも出してみました。

先生:これ ぜ〜んぶ「木」だけど、左上のだけは「樹」も使えるの。
他のと違いがわかるかな?

生徒たち:う・・・・・ん・・・・・丸くなってる 葉っぱがついてない

先生:左下のは葉っぱもついてるよ。

生徒たち:あ、、そうか、、、

先生:じゃ、これならわかるかな?

生徒たち:わかった! 左の方は木が立ってる。右のは切ってる。

先生:その通り! 正解だよ! 左の樹は、根がついていて生きてるよね!

大樹(だいき)君とか一樹(かずき)君とか 樹里(じゅり)ちゃんとか
人のお名前にも良く使われる漢字だよ。

生徒たち:へ〜〜〜

先生:書くのはむずかしそうだけど、かっこいい字だよね!

生徒たち:うん!

と こんな話をしながら終わりました。

次の週はみんなスラスラ噛まずに言えるようになっていました!!!

コメント